100周年のあゆみ

  • 年表で振り返る大谷学園の歴史
  • 明治・大正時代のあゆみ
  • 昭和時代のあゆみ
  • 平成時代のあゆみ

平成時代のあゆみ

平成元(1989)年

4月 大谷女子大学に志学館竣工。

4月 大谷女子短期大学被服学科を生活文化学科に改称。

平成元(1989)年 志学館外観

平成元(1989)年 志学館外観

平成4(1992)年

4月 大谷女子短期大学に国際文化学科を新設し、国際文化館を竣工。

4月 大谷幼稚園に大阪市電車両を利用した「よいこのぶんこ」設置。

平成4(1992)年 大谷幼稚園「よいこのぶんこ」

平成4(1992)年 大谷幼稚園「よいこのぶんこ」

平成5(1993)年

4月 阿倍野台北運動場落成。

4月 東大谷高等学校、国際文化コース開設。

平成6(1994)年
10月 創立八十五周年。校祖左藤了秀五十回忌挙行。
平成7(1995)年
9月 大谷女子大学に新音楽館竣工。
平成8(1996)年

4月 東大谷高等学校 特別進学コース設置。

5月 理事長左藤恵勲一等旭日大綬章を叙勲。

平成9(1997)年

4月 大谷女子大学全学科でコース制採用。短期大学ワイカト大学と提携、語学学習の充実を図る。クロフトン校100周年記念に日本庭園寄贈。

11月 大谷女子大学にウエルネスセンター竣工。

平成11(1999)年

3月 大谷中学校・高等学校、東館落成。

10月 九十周年記念事業の一環として記念誌「尋源」を発行。

10月 大谷女子大学に博物館竣工(大谷学園九十周年記念施設)。

平成11(1999)年 大谷学園創立九十周年記念式典

平成11(1999)年 大谷学園創立九十周年記念式典

平成11(1999)年 大谷学園90周年記念施設博物館外観

平成11(1999)年 大谷学園90周年記念施設博物館外観

平成11(1999)年 博物館所蔵品

平成11(1999)年 博物館所蔵品

平成12(2000)年

4月 大谷女子大学文学部に文化財学科とコミュニティ関係学科を増設。国文学科を日本語日本文学科に、英文学科を英語英米文学科に、幼児教育学科を教育福祉学科にそれぞれ改称。

4月 大谷中学校・高等学校、医進コース開設。

平成13(2001)年
4月 大谷女子短期大学、家政学科を生活科学科、英語英文学科を海外コミュニケーション学科と改称。
平成15(2003)年
4月 左藤恵、学長・校長・園長を退任し、理事長・学園長に就任。
平成16(2004)年

4月 大谷女子大学、文学部教育福祉学科を、教育福祉学部教育福祉学科へ改組。

4月 大谷女子大学大学院文学研究科に文化財学専攻の修士課程・博士課程を増設。

4月 大谷中学校・高等学校、英語コース開設。

平成17(2005)年

4月 大谷女子大学、人間社会学部人間社会学科を設置。

4月 大谷女子大学に教育福祉専攻科を設置。

4月 大谷女子短期大学を大谷女子大学短期大学部と改称し、3学科を生活創造学科に改組。

平成18(2006)年

4月 大谷女子大学を男女共学制に移行し大阪大谷大学へ、大谷女子大学短期大学部を男女共学制に移行し大阪大谷大学短期大学部に改称。

4月 大阪大谷大学に薬学部薬学科を設置。

平成18(2006)年 大阪大谷大学薬学部薬学科実習風景

平成18(2006)年 大阪大谷大学薬学部薬学科実習風景

平成19(2007)年

大谷中学校・高等学校、東大谷高等学校、
御堂筋パレードに参加。

平成19(2007)年 御堂筋パレードオープニング

平成19(2007)年 御堂筋パレードオープニング

平成20(2008)年
10月 創立百周年、記念式典を挙行。
  • 明治・大正時代のあゆみ
  • 昭和時代のあゆみ

ページトップへ

Copyright(c) 2009 Ohtani Gakuen. All Rights Reserved.